見応えのあるプレーオフ

昨日はテレビで女子プロゴルフ“富士通レディース”の中継を見ていた。
雨で最終日のラウンドは中止になり、トップに並んでいた古江彩佳選手と勝みなみ選手2人による3ホールでのプレーオフとなっていた。

見るとかなりの大粒の雨。
風も強そう。
グリーンにも一部雨が浮いてるのが見えて、これは大変な天気だなって思った。
それでもプレーオフに挑む2人の表情は明るく、にこやかに見えて♪
ひどい雨の中でも、1打1打に集中している姿は本当に見応えがあった。

プレーオフ2ホール目17番ホール。
解説陣の予想を裏切る攻めのナイスショットを放った古江選手がチャンスにつけて見事バーディーを奪った。
勝負あり!
と思ったけど、最終18番ホール。
奥にこぼして万事休すの勝選手のラフからのロブショット。
入ればバーディーで追い付く1打。
ほんの一筋ズレていたけど、打球に気持ちがこもっていたすごいショットだった。
最後まで諦めない気持ちが伝わって来た。

最後は長いパーパットを決めた古江選手が見事優勝!
思わず拍手!
2人とも
“さすがプロ!”
と思うような素晴らしいショットと攻め、そしていい表情を見せてくれた♪
ものすこい見応えのあるプレーオフ
本当に楽しませて貰い感謝です♪