どうやった?

昨日は会社のゴルフ友達から、

『昨日どうやった?』

と言う質問攻めにあった(^。^;)

一人一人に話していると、

 

①大会に挑むメンタル

②ドライバーショットの乱れ

③ラフからの脱出失敗

④アイアンショットの練習不足

⑤打ち切れなかったパター

が反省点だと思った。

 

①大会に挑むメンタル

1番応援して欲しかった人に前日完全無視されて、

“何で?” 

って、前日からメンタルボロボロ。

何のために頑張るのか?

気持ちを切り替えて、しっかりした目標設定が必要だと思った。

 

②ドライバーショットの乱れ

オノフのドライバーでは出たことのないような右吹けスライスが出て、怖くて振り切れなくなり、余計にスライスしてティーショットが乱れた。

脇が甘く、しっかり体を使って振れてなかったと反省。

ラクな打ち方をしていたから、力のないスライス球が出ていたんだと思った。

 

③ラフからの脱出失敗

ティーショットの乱れにより、ラフに入る事が多くて。

カットされたラフにスポッと入った球を見た瞬間

“どうやって打ったらいいんだろ?”

“とりあえず球に直接当てる感じでちっかっぱい振る‼”

結果は手前5㎝を大ダフりしてのチョロ( ̄▽ ̄;)

右手に力が入り過ぎていた。

あんなラフの場合はフェースを開いて打ってとにかく脱出することが大事だと後輩が教えてくれた。

フェースを開いて打つとかしたことない(ーー;)

練習あるのみ!

 

④アイアンショットの練習不足

せっかくフェアウェイど真ん中にティーショットが行っても、力んでしまってアイアンショットを引っ掛け、またラフに入れたりバンカーに入れたりと余計な1打が多かった。

打つ前に

“大丈夫かな?”

ってビビってる自分がいて。

不安を払拭出来るだけの練習をしていなかった事を反省。

失敗したイメージが強く残っていて、それを繰り返してしまった。

 

⑤打ち切れなかったパター

先週は教えて貰ったコツン打ちに集中して、いい感じで打てていたんだけど、またすぐ元通り。

短いパットは撫で癖が出てしまい2回は外した。

また、先週よりグリーンが固く、早くなっていたことにちょっとビビって打てなかった。

遅いグリーンに慣れてしまっていて、速いグリーンには全く対応出来なかった、

シングルさんはそこら辺が全然違って。

しっかりグリーンの早さに合わせていて。

短いパットはピンドンで気持ちよく打っていた。

“あんなふうに打ちたい‼”

回りで見ている人も気持ちよくなれるようなテンポのいいパット。

ビビりながら恐る恐る打ってた自分を反省。

 

この反省を活かして早くまたラウンドしたいと思うようになった‼o(`^´*)