最後のレッスン

昨日は萌衣先生復活後再開された、土曜日限定マンツーマンレッスン最終日だった。

コロナ感染者が連日100人を超えていて、感染対策も更に強化しますとの連絡もあって。

キャンセルしようか迷っていたけど、行く事にした。

レッスンの場所は1階の一番右端の打席。

バンカー練習場のすぐ横。

10分前に受付して、先生が来られるまで軽く打っていた。

相変わらずアプローチでフック系の球が出たので、それを見て貰ったのと、ダフる原因を教えて貰ったのと。

後は左足下がりのライだと右に行きやすいから、その対処法等を教えて頂いた。

アプローチでダフるのは、体を使わず手打ちになっているから(^。^;)

腰をしっかり切って体とクラブを同調させて打つ‼

って、レッスン時はいい球が出たけど、その後オックスで復習練習してたらシャンク出て( ̄▽ ̄;)

何かがおかしいんだろうな。

ちょっと打つのやめといた。

左足下がりのライの練習は思いきり左足に体重をかけて、右足は爪先立ちみたいにして、ハーフショットを打つようにして打った。

現場で是非試してみたいと思った♪

 

今日は8月度の月例。

ドライバーはまだ戻って来ていないので、再び花尾カントリーの貸しドライバーを借りる事になっている。

どこまでやれるかわからないけど、頑張って来ます‼p(^-^)q